So-net無料ブログ作成
アメリカで買ったもの ブログトップ
前の1件 | -

愛用しているモノ。 [アメリカで買ったもの]

aa.jpg



日本に負けず劣らず、アメリカにも気の効いたキッチン雑貨が沢山あります。
今回はアメリカで購入し、特に愛用しているモノをご紹介したいと思います。

まずはこちら。
色が綺麗なフライパンとフライ返し。
フライパンはクイジナート ( Cuisinart ) というメーカーの物です。
底が分厚くて、温度が下がりにくいので使いやすいです。

フライ返しは日本の物と比べると大ぶりなのですが、
持ちやすいデザインになっています。



bb.jpg



ちょっと変わった形のこちらは、シェフン ( Chef'n ) の皮むき器。
真ん中の出っ張りの部分に指を通して使います。
普通の皮むき器と形が違うので、最初は使いづらいですが、
慣れるととても使いやすいです。



ee.jpg



ザルとして買ったのですが ( あたりまえか・・・ ) 、
あまりにも水切れが悪いので小物入れになってしまっているザル。
それはそれでいいんですが・・・。



ff.jpg



ものすごく大袈裟な形の爪楊枝入れ ( Toothpick Dispenser )。
右脇に付いているハンドルを回すと1本ずつ爪楊枝が出てきます。

面白い形なので気に入っています。



cc.jpg



デロンギ ( De' Longhi ) のオーブン・トースター。
日本から持ってきた物が壊れてしまったので購入しました。
選びに選んで買った割には、使い勝手があまり良くなくてちょっと失敗。

デザインは好きなんですけど・・・。



gg.jpg



オイルとビネガー用のボトル。
しょうゆと酒とみりんを入れています。



hh.jpg



上のボトルをこちらの入れ物 ( 多分、ガーデニング用の鉢 ) に入れて・・・



ii.jpg



こんな感じでキッチンの隅に置いています。
調味料を使う時にいちいち蓋を外さなくてもいいので便利。



***


キッチン用品を取り扱うお店の店頭には
業務用かと思う程大きなミキサーや、ハムやパン専用のスライサーなど
日本ではお目にかからない面白い家電が沢山並んでいます

特に面白いのが自動缶切り器 ( Electric Can Opener ) ( ! ) で、
20㎝位の高さの本体上部に回転式の刃が付いていて、
その下に缶を差し込むと、ゆっくりと刃が回って缶を開けてくれます。
色々な家電メーカーから色々な種類の物が出ているので、かなり需要がある様子。

しかし、自分で開けちゃった方が早いような気がするのですが・・・。
合理的なのか、ずぼらなのか、アメリカ人がますます分からなくなってきました。





前の1件 | - アメリカで買ったもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。