So-net無料ブログ作成

ちょっとだけナッシュビル。 [旅]

aa.jpg



週末を利用して、テネシー州( Tennessee ) ナッシュビル( Nashville ) に行ってきました !
ニューヨークに来る前にナッシュビルに住んでいたので、今回はプチ里帰り ( ? ) です。

金曜夜のフライトでナッシュビルに向ったのですが、途中、機内がものすごく揺れて、
しかも揺れがかなり長く続きました。
ちょっと気持ち悪くなりかけて、「こんなに揺れるのはめずらしいな~。」と思っていたら、
現地ではゴルフボール大の雹が降ったり、
竜巻が起こったり( テネシー州ではたまに竜巻が発生します。)
した大変な一日だったそうで、よく欠航にならなかったなと感心しました。

翌日は台風一過 ( ? ) のいいお天気。
朝一番で出掛けます。



bb.jpg



ホテルから1時間と少しのドライブで、辿りついたのはこちら。
テネシー・ウイスキー、ジャック・ダニエルの蒸留所です。
丁度、見学ツアーが始まる所だったので、参加しました。



cc.jpg



ウイスキーの濾過に使われる木炭を作る装置。



dd.jpg



工場内の洞窟奥から流れ出る湧水。
ジャック・ダニエルのウイスキーは全て、この湧水を使って造られるそうです。



ee.jpg



蒸留の過程でもうもうと立ちあがる煙。
工場内には何ともいえないあま~い香りが漂っていました。



ff.jpg



この建物の中で、蒸留途中のアルコール度70%のウイスキーの臭いを嗅がせてもらいました。
思いっきり息を吸い込んだので、アルコールが直接鼻孔の奥に入ってしまい、むせそうになりました。
アルコール度70%の威力は凄い !



gg.jpg



ツアーの最後には、冷たいレモネードが振る舞われ、
売店でジャック・ダニエルを購入する事ができます。
この蒸留所は禁酒郡 ( Dry County ) にあるので、試飲は一切なし。
本当はお酒の販売も禁止なのですが、例外的に認められているそうです。



ii.jpg



ジャック・ダニエルのあるリンチ・バーグは本当に小さな町ですが、
町内には、昔のガソリン・スタンドを利用した、こんなかわいらしい観光案内所があります。



hh.jpg



蒸留所に行った人はほぼ全員立ち寄ると思われる、ジャック・ダニエル・オリジナル・グッズのお店。
小さな物では栓抜きから、大きな物では醸造に使う樽を利用して作ったバー・カウンターまで、
ウイスキー以外のありとあらゆる商品を取り扱っています。



jj.jpg



意外に面白かったのが、近くにあった刑務所の博物館。
こちらの刑務所は何と1990年まで実際に使われていたそうです。



kk.jpg



1階には女性用の独房、2階には男性用の独房があり、
面白いのは刑務所と保安官の家族の住居が同じ建物内にあった事。
なんだか、長閑ですよね。



mm.jpg



再び、車上の人となり、次なる目的地へ。
窓の外には牧歌的な風景が続きます。



nn.jpg



ナッシュビルに来たからには、ナッシュビルの中心地に行かなければ・・・
という事で、ダウン・タウンにやって来ました。



oo.jpg



ナッシュビルはカントリー・ミュージックの本場でダウン・ダウンには
カントリー・ミュージックの生演奏を聴かせるバーが軒を連ねています。



pp.jpg



早速、その中の一件に入りました。
しぶ~い店内。



rr.jpg



店内のステージでは演奏のまっ最中。
お店で歌うにはオーディションに合格しないといけないそうで、
こちらのグループも合格者にふさわしく、歌も演奏も◎でした。
チャージもなく、ビール1杯で気軽に質の高い演奏を聴くことが出来るのが嬉しい !



ss.jpg



カントリー・ミュージックといえば、カウボーイ・ハットにウエスタン・ブーツ。
街中にはウエスタン・ブーツのお店が沢山あります。
私は結局買わずじまいでしたが、一足買っておけばよかったかな~ ?

この後、早目に晩御飯を食べてホテルに戻りました・・・。



***



tt.jpg


「ナッシュビルに住んでいた」と書きましたが、正確にはナッシュビルから車で15分程の
フランクリン ( Franklin ) という町に住んでいました。

フランクリンは、風と共に去りぬに( 1行だけ ) 登場する、フランクリンの戦いがあった場所で、
今ではアメリカで有数のリッチな町 ( 自称 ) なんだそうです。

翌日はそんなフランクリンのダウン・タウンに朝一番で行ってみました。



uu.jpg



こじんまりとして静かなダウン・タウン。
日曜日の朝は人影まばらです。

この辺りにすんでいる人の多くは敬虔なクリスチャンで、
日曜日になると礼拝に来る人の車で教会の前が渋滞するので、
お巡りさんが出動して交通整理をする程。

みんなとても優しくて親切。
困っていると必ず誰かが助けてくれます。


vv.jpg



ダウン・タウンの駐車場には、何と電気自動車専用の駐車場所が出来ていました !
もちろん充電可 ( ちなみに駐車場代は無料 ) 。
すごい !



ww.jpg



続いて、前日に続き再びナッシュビルのダウンタウンに行き、
カントリー・ミュージックの殿堂博物館 ( Country Music Hall of Fame and Museum )
を見学しました。



xx.jpg



それほど広くはないものの、内容の濃い館内。



yy.jpg



カントリーの歴史の紹介に始まって、有名歌手の衣装や楽器の展示がありました。
こちらは、エルビス・プレスリーの金のピアノ。
・・・あれっ、でもエルビスってカントリー歌手じゃなかったような・・・。



zz.jpg



とても珍しい形のギター。
弾くのが大変そう・・・。



aa.jpg



一番最後にはカントリー・ミュージックの殿堂があり、
殿堂入りした歴代の大御所のパネルが飾られています。

その中の一人、ドリー・パートン ( Dolly Parton ) は、
州内に遊園地を経営していて、そのイメージしかなかったのですが、
今回、先日亡くなったホイットニー・ヒューストンのメガ・ヒット曲、
オールウェイズ・ラヴ・ユー (I Will Always Love You) が
元々この人の曲だったと知って驚きました。

う~ん奥が深いぞ、カントリー・ミュージック。



cc.jpg



その後、名物のBBQを食べて空港に向かいました。
駆け足でしたがとても楽しかったナッシュビル。

またいつか、住んでみたいです。


nice!(58)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 58

コメント 16

Sanchai

niceありがとうございました。
アリゾナからナッシュビルの旅というのは羨ましい限りです。
by Sanchai (2012-03-06 14:58) 

hirochiki

大変な日に飛行機に乗られたのですね。
でも、大事には至らなかったようで良かったです。
こちらは、最近は雨ばかりでこういった綺麗な青空が恋しいです。
旅先で出会った方たちがご親切だと嬉しくなりますね。
私も、こんな素敵な所に住んでみたいです。
by hirochiki (2012-03-06 18:48) 

海を渡る

ウィスキーと言い、カントリーミュージックと言い、
本当にアメリカらしいですね^^。
エルビス・プレスリーは若い頃よく聴いていました^^。
by 海を渡る (2012-03-06 20:02) 

song4u

いつもながら、読み応えがありますね。
ありがとうございます!
by song4u (2012-03-07 07:22) 

ライムグリーン

>Sanchai 様 こちらこそ、コメントありがとうございます^^
そうですね~、2つとも全く違う雰囲気なので、アメリカって広いなと
しみじみ思います。
by ライムグリーン (2012-03-07 13:31) 

ライムグリーン

>hirochiki 様 かなり激しく揺れました(笑)。
でも、フライトアテンダントの方は至って普通にお仕事をされていました。
名古屋は最近雨が多いんですね。
明日はカラッと晴れるといいですね!

by ライムグリーン (2012-03-07 13:34) 

ライムグリーン

>海を渡る 様 「典型的なアメリカ」という感じですよね^^
海を渡るさんはプレスリーファンだったんですね!
いい曲がたくさんありますよね。
by ライムグリーン (2012-03-07 13:36) 

ライムグリーン

>song4u 様 こちらこそいつも読んで頂いて有難うございます^^

by ライムグリーン (2012-03-07 13:37) 

nousagi

こんな世界を知らない私には、
いつも感じますが、
まるで映画の世界のようです。
いろんなところを見られて
羨ましいですね~。
by nousagi (2012-03-07 22:27) 

ライムグリーン

>nousagi 様 裏側もありますが(笑)。
でも、やっぱりいい機会なので、小さなものも見落とさないように
いつでもしっかり目を開けていたいと思っています。

by ライムグリーン (2012-03-07 23:42) 

rappi

ジャック・ダニエルは好きなウィスキーの一つです。
蒸留所の記事、興味深く読ませていただきました。^^
ホイットニーの曲もカントリーの大御所の曲だったとは驚きでした。
by rappi (2012-03-08 12:19) 

ライムグリーン

>rappi 様 そうなんですね! じゃあ、お家にはボトルがずらりと並んでいるんでしょうか? ドリー・パートンが歌うオールウェイズ・ラヴ・ユーは 思いっきりカントリーっぽい曲調で、 同じ曲でも、歌い方によってかなり変わるんだなぁと感心しました^^
by ライムグリーン (2012-03-09 00:53) 

月夜のうずのしゅげ

全く未知の世界です。有難うございました。
by 月夜のうずのしゅげ (2012-03-10 15:33) 

ぼっこ

街の名が耳から入る音そのままに
とても味わい深い街ですね。
by ぼっこ (2012-03-14 18:08) 

ライムグリーン

>月夜のうずのしゅげ 様 コメントの反映とお返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
ナッシュビルは日本ではあまりメジャーな場所ではないですよね。
でも、とってもいい所です^^

by ライムグリーン (2012-03-20 08:50) 

ライムグリーン

>ぼっこ 様 コメントの反映とお返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
そうですね~、小さな町ではありますがとても趣があって味わい深いです。
by ライムグリーン (2012-03-20 08:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。