So-net無料ブログ作成

楽し ! クルーズ ( DAY 6 ) [クルーズ]

aa.jpg



翌日、航海6日目も再び終日航海日だったので、
今回は船内のイベントとエンターテイメントについてご紹介します !

早朝から夜更けまで、無数にある船内イベントとエンターテイメント。

その指針として配られるのが船内新聞。
通常は夜のベッド・メーキング後に翌日の分が枕元に置いてあります。

昼間は乗船客参加型のイベントが多く、「ホット・ドッグ早食いコンテスト」とか
「胸毛の濃い男性コンテスト」等が行われます。

今回、昼間のイベントには全く参加しなかったので ( 当たり前か・・・ ) 、
夜のエンターテイメントを中心にご紹介していきたいと思います !


cc.jpg



まずはこちら。
日が暮れると、船内の至る所にあるバーで生演奏が始まります。
こちらもそのひとつで、ブルースを中心に演奏していました。
なかなか気に入って、乗船中は足繁く通いました。



dd.jpg



こちらは劇場。
通常、クルーズでは毎晩1~2回日替わりでショーが行われるのが普通なのですが・・・



ee.jpg



個性的なエピックではショーも個性的。
何と、ニューヨークやラスベガスで大人気のブルー・マンのショーをそのまま船に
持ちこんでしまいました !



ff.jpg



事前予約が必要なものの、こちらのショーは無料。
陸に上がると、最低でも何十ドルもするショーを無料で楽しむ事が出来るのは驚きです。

こちらは劇場内の写真。
ショーの最中は撮影厳禁なので、開始前の雰囲気を少しだけご紹介。

ショーの内容はニューヨークで観た物とまったく同じで、
船上というハンディを全く感じさせませんでした。



gg.jpg



ショーが終わった後は、ブルー・マンとの撮影タイム。
間近で見るとちょっとコワイ・・・。



hh.jpg



こちらはブルー・マンと日替わりで行われたそっくりさんのショー。
このクルーズでは、レディ・ガガとエルビス・プレスリー、
そしてエアロスミスのスティーブン・タイラーの
そっくりさんが登場して楽しませてくれました。



ii.jpg



ちょっとボケボケですが・・・。
デッキでのコンサート時に登場して熱唱する
スティーブン・タイラー ( のそっくりさん ) 。
歌い終わると、一緒に写真を撮って欲しい女性に囲まれていました。
さすが !



jj.jpg



セクシーな衣装の女性達・・・



kk.jpg



こちらはバーレスク ( Burlesque ) というマイルドなセクシー・ショーでのひとコマ。
夕食後に一杯やろうと思って行ったバーがものすごく混んでいたので、
「何事 !? 」 と思って船内新聞を確認したら、バーレスク でした・・・。



ll.jpg



バーの片隅に大きな鳥かごみたいな物があって、これは何だろう ? 思っていたら、
ショーの最中にダンサーが中で踊り出しました。
う~ん、シュール・・・。



uu.jpg



こちらは、乗船客参加型のクイズ・ショー。
風の強い夜に屋外で行われていたので、
あまり参加者が居ませんでした。
司会がちょっとかわいそう・・・。



mm.jpg



今回、一番人気だったのがこちら。
ラスベガスや日本で人気のシルク・ドゥ・ソレイユ ( Cirque du Soleil ) のショー。
船内に専用の劇場があり、基本的に1日2回ショーがあったのですが、
クルーズの前半には全て売り切れ。
キャンセル待ちにショーの開始2時間前から人が並ぶ程でした。



nn.jpg



こちらもショーの最中は撮影禁止だったので、場内の雰囲気だけご紹介。
2階建ての客席がステージをぐるりと取り囲んでいます。
こちらでは食事をしながらショーを楽しむ趣向になっていました。

ショーでは、空中ブランコや信じられないようなアクロバット ( しかも揺れる船内 ) が
次々と登場し、息つく暇もない程。
さすがシルク・ドゥ・ソレイユ !



oo.jpg



さてさて、最後にご紹介するのは年越しのカウント・ダウン・パーティーに次いで
大盛り上がりだったこちら、ホワイト・ホット・パーティー ( White Hot Party ) 。
中央に写っているのは、真っ白な天使の羽を付けたスタッフ。


pp.jpg



パーティーのテーマ・カラーは「白」という事で、シャンパンも白色でおめかし ( ? ) 。



qq.jpg



バーのスタッフも全員白いTシャツに着替えます。



rr.jpg



もちろん参加者も。



ss.jpg



パーティーが最高に盛り上がった頃、「みんな~カリブで奇跡が見たいか~ ? 」という
スタッフの声と共に雪が降り始めました。

もちろんフェイクですが、みんな大喜び。
パーティーはさらなる盛り上がりをみせました・・・。


***


そんなこんなで大忙しの船上。
下船する頃には目の下にくまが出来ています・・・。


nice!(50)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 50

コメント 8

hirochiki

船内のショーとはとても思えないほど本格的ですね!
間近で見たら、迫力もあって思いっきり楽しめそうな気がします。
無料で楽しめるのも大きな魅力ですよね。
これでは、目の下にくまができてしまっても仕方ないと思います(笑)

by hirochiki (2012-01-27 19:55) 

こしひかり

スティーブンタイラー、そっくりですね(笑)
昔はエアロスミスが好きでよく聴いていました^^

シルクドソレイユのショーも船の中で見られるとは
豪華ですなぁ。 ラスベガスでビートルズのラブ!を
観ましたが、さすがシルクドソレイユですっかりと魅了されてしましました☆
by こしひかり (2012-01-28 01:00) 

ライムグリーン

>hirochiki 様 どのショーも完成度が高く、終わって外に出てから、
「あ、そういえば船の中に居たんだ」と思い出す程でした。
座席指定がなかったので、どれも早目に行って良い席を確保しました
(おばさん~~。)

by ライムグリーン (2012-01-28 02:29) 

ライムグリーン

>こしひかり 様 エアロスミスがお好きだったんですね。
私は聴いた事がなかったんですが、ショーの中で
「あ、そういえばこれどこかで聴いたことがある」という曲が
何曲かありました。
ラスベガスのラブ!、楽しそうですね~。
ジョン・レノンがアクロバットとかやるんでしょうか???

by ライムグリーン (2012-01-28 02:32) 

rappi

色々なショーがあって楽しいですね。^^
ブルー・マンの日本での公演はもうすぐ終わってしまうようです。
本当にスティーブン・タイラー、似てますね。^^
リヴ・タイラーもいると嬉しかったですね。
by rappi (2012-01-29 19:12) 

ライムグリーン

>rappi 様 「親子で共演」なんて、ご本家はやりそうにないので
面白いですね^^
スティーブン・タイラーのそっくりさんは、顔かたちだけでなく、
しぐさや歌い方も相当研究していたようで、
レベルの高いショーを見せてくれました^^

by ライムグリーン (2012-01-30 15:32) 

joyclimb

乗客を飽きさせないイベントが盛りだくさんですね!
羽がプリントされたバーのスタッフの白いTシャツ、ナイスです!!
by joyclimb (2012-02-01 22:42) 

ライムグリーン

>joyclimb 様 あのTシャツ、私も好きです^^
似たようなTシャツがパーティー用に売られていました。

by ライムグリーン (2012-02-03 00:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。